公共事業投資の増加に続き、2020年東京オリンピック開催が決定し、更なる追い風が吹く建設業界。

高層建造物に限らず個人住宅に至るまで、免震・耐震構造が普及し、且つ多機能デザイン的な建造物が増加する中で、当社の表面処理技術で、より安心・安全・快適な暮らしをサポート出来る企業でありたいと考えております。


 ふっ素樹脂・セラアーマーの両コーティングが持つ特性を活かし、免震・耐震構造を生み出す工業用ファスナー(締結部品)に摺動性を付帯させた実例を始め、耐候性、耐汚染性を強化する為に外壁材への加工や、よりデザイン性の向上を目的にガラスブロックへの加工事例などがございます。

 更には、カーテンレールにはカーテン開閉時の音鳴り防止や滑り性を、住宅ドア用蝶番部品には摺動性を向上させるなど内装部品にも貢献しております。

 

↑車止めポール『バリカー』 帝金株式会社様

Copyright 2014 SHINE KOHGEI CO., LTD. All Rights Reserve. /  プライバシーポリシー