ふっ素樹脂は他の工業材料では得られない物理特性、化学特性、電気特性などの優れた特性を兼ね備えており、

その用途は、現在では身近な家庭用の厨房機器から最先端の宇宙開発部品に至るまで、非常に多岐にわたっております。

 



家庭用品への利用
ふっ素樹脂コーティングの非粘着性を利用した家庭用品としては、ふっ素樹脂加工フライパンを始め、ガス炊飯器用内釜、各種鍋、ホットプレート、各種ケーキ型、製氷皿、餅つき器、製菓用トレー、ジューサー用フィルター、卓上フライヤーなど多岐にわたり、アイロンや芝刈り機など家庭向け電化製品にも幅広く応用されております。
 
工業部品への利用
工業部品への応用は、各種業界で多岐にわたっており、ボルト、ナットや精密部品などの小さなものから、ゴムベルトの成形金型など1トンを越えるような重量物に至るまで、幅広く活用されております。また、シリンダーやボールバルブなどのような、固形潤滑剤を用いるようなものにも、ふっ素樹脂コーティングは最適です。
 
化学工業への利用
熱交換器、薬液攪拌機、半導体洗浄装置、遠心分離機、化学薬品精製プラントなどに利用されており、ふっ素樹脂コーティングの非粘着性、非濡性、耐薬品性が高く評価されており、特に耐薬品性における素材の腐食防止という観点で大きな効果を生んでおります。
 
食品工業への利用
ふっ素樹脂コーティングの非粘着性、不活性を利用して、製パン・製菓・冷凍食品・練物・農水産物加工品など幅広い食品関係の製造工程パーツや自動包装機械などの周辺パーツなどに利用され、その用途も急速に拡大されております。特に、食品工業の場合、人体への影響や食品への衛生面を懸念されますが、ふっ素樹脂コーティングは安全にご利用いただき、製造工程のスピードアップとコストダウンに貢献しております。
Copyright 2014 SHINE KOHGEI CO., LTD. All Rights Reserve. /  プライバシーポリシー