1938年にふっ素樹脂が発見されて以来、一般家庭にふっ素樹脂コーティングを普及させた業界。

フライパンやホットプレートに始まり、以後、消費者のライフスタイルの変化と共に、高機能製品が増えていく中で、その活躍の場を広げたふっ素樹脂コーティング。

これからも、ふっ素樹脂コーティングの性能を身近な製品で感じて頂きたいと考えております。


 ふっ素樹脂の特性である離型性、焦げ付き防止、耐熱性や抗菌・水垢付着防止を活かし、フライパン、ホットプレート、ガスコンロ天板、バーナーキャップやジャーポット内槽にも長年採用されてきました。
 近年では、土鍋、炊飯器、電子レンジ用のアミの需要が増え、メーカー各社様のご要望にお応えしております。

  ここ数年、調理器具や家電製品におきまして、耐熱性、被膜硬度でふっ素樹脂より優位性のあるセラアーマーコーティング(セラミックコーティング)の加工実績が増えてきています。

 業務用の調理器具にも採用され、その効果、耐久性は実証済みです。

 是非、セラアーマーコーティングをお試し下さい。

当社は、これからも身近な調理器具・家電製品で、ふっ素樹脂コーティング、セラアーマーコーティングの持ち味を活かしていきたいと考えています。
 
 
Copyright 2014 SHINE KOHGEI CO., LTD. All Rights Reserve. /  プライバシーポリシー