会社概要

経営理念

地球をもコーティングするという夢を実現させるため
人にやさしく環境との調和を考えた製品づくりを
基本理念とする。

 

四つの責任

・第一の責任

 我々の製品およびサービスを使用していただくすべての顧客に対するものである。

・第二の責任

 全社員(世界中で共に働く男性も女性も) に対するものである。

・第三の責任

 我々が生活し、働いている地域社会、更には全世界の共同社会に対するものである。

・第四の責任

 会社に対するものである。事業は健全な利益を生まなければならない。

corporate_motto
代表取締役 川崎英樹
代表取締役 川崎英樹

「光り輝くものづくり、ひとづくり」

我々が取り扱う機能性コーティングは、皆様の職場や家庭にあり、身近な部分や間接的な部分で、その機能は多種多様に渡り使用されております。

我々は、お客様からお預かりした製品や部品に対し、機能性コーティングを行うことにより、付加価値を与え、製品がより輝きを増し、永く、強く、機能的にご使用いただける製品として生み出すのが我々の役目となっております。

製品への付加価値を創造すると同時に、企業を通じて、人の価値も創造することも我々の大きな役目であります。 これからも広くお客様に、創造性、効率性を高め、快適な環境をつくり、豊かな暮らしを生み出すためのお手伝いをさせていただけるよう、更なる技術開発、革新に挑戦して参ります。

我々の取り組みは、日本のみならず、産業がある限り、我々のお役に立てることがあると1987年より海外工場として韓国への進出をはじめとし、現在では中国、ベトナムに工場を有し、拠点として海外のお客様に対しても広く製品を提供して参りました。

「地球をもコーティングする」という夢を実現するため、垣根を越え、我社の技術や製品を通じて人づくりを行うことが本来の使命であるととらえ、お客様、社員、地域社会の発展の一助となるべく邁進して参ります。 業界、世代、国境を超えて、お客様に利便さを提供し続けたい、企業、人として輝き続けたい、そのような企業を目指しております。

company

商 号:株式会社シャイン工芸
設 立:1971年8月25日
資本金:9,600万円
代表者:川﨑 英樹
所在地:〒636-0021 奈良県北葛城郡王寺町畠田4-242-2
TEL:0745-32-3581
FAX:0745-32-3747

<営業・加工品目>
1.金属表面処理加工、販売
2.各種厨房機器製造、販売
3.ふっ素樹脂加工、販売
4.セラミック系塗料加工、販売
5.各種輸出入貿易業務全般

概要ブラスト

下地処理設備

回転台式ブラスト機
コンベア式ブラスト機
直圧式ブラスト機
タンブラー式ブラスト機
フレーム処理(表面改質)ユニット

概要塗装 (2)

塗装設備

塗装ロボット
吊式塗装ライン
レシプロケーター
タンブラー 回転台式塗装ライン
粉体塗装機

s_概要焼成炉 (2)

乾燥・焼成炉設備

10 mコンベア式乾燥炉
30 mコンベア式焼成炉
1 mバッチ炉
2 mバッチ炉
3 mバッチ炉

■1971年08月(昭和46)
大阪府八尾市刑部においてサンドブラスト加工及び金属溶射加工並びに米国GE社製冷暖房器販売を目的として設立。
■1972年12月(昭和47)
大阪府八尾市弓削において第二工場設置、ふっ素樹脂加工を開始。(1000W×1000H×1000Lバッチ炉設置)
■1977年07月(昭和52)
大阪府八尾市太田に本社工場を設置、ふっ素樹脂加工連続焼成ライン完成。
■1979年07月(昭和54)
米国デュポン社とテフロン(ふっ素樹脂)コーティングの加工ライセンス契約を結ぶ。
■1981年09月(昭和56)
需要拡大につき、奈良県王寺町に新工場増設。テフロン連続焼成ライン完成。生産能力3倍、同時に資本金3倍増資を行う。第二工場全設備を王寺工場に移す。

■1983年09月(昭和58)
業務拡大につき、営業販売部門を(株)シャインに分離し、販売権を引き渡す。
■1984年05月(昭和59)
米国ボルチモアISPA社と工業用耐蝕コーティングプロセス(ブルーアーマー)の極東地域における独占加工販売契約を結ぶ。
■1984年10月(昭和59)
日本国内のブルーアーマー加工品の独占販売契約を東京都の大宮化成(株)と結ぶ。
■1986年03月(昭和61)
奈良県王寺町に本社移転。

■1993年10月(平成05)
中国江蘇省鎮江市に合弁にて鎮江光耀金属製品有限公司を資本金50万US$で設立。
生産品目 魚焼網その他生活用品の製造販売。

■2003年06月(平成15)
ベトナムホーチミン・ドンナイ省にベトナムシャイン(有)を資本金90万US$で設立。
■2004年02月(平成16)
中国江蘇省鎮江市に鎮江夏印厨具有限公司を資本金24万US$で設立。

■2004年06月(平成16)
ベトナムシャイン(有) 総額投資額300万US$にて新工場完成。生産開始。
■2005年06月(平成17)
鎮江夏印厨具有限公司が竣工。生産開始。
■2019年04月(平成31)
(株)シャインの営業業務全般を(株)シャイン工芸へ統合。

ベトナム工場
ベトナム工場
中国工場
中国工場

商 号 : ベトナムシャイン有限責任会社
設 立 : 2004年06月
資本金 : US$ 1,650,000
代表者 : 川﨑 英樹
所在地 : 104/2-5,Road 4A,AMATA Industrial Park, Long Binh Ward, Bien Hoa City, Dong Nai Province, Vietnam
TEL   84-251-393-6155
FAX   84-251-393-6089
面積: 敷地面積/16204.6m2

主要設備:

油圧プレス機、パワープレス機、連続塗装ライン、
ボール盤、フェノール樹脂成型機、倣い旋盤、
アルミニウム溶解炉、回転ブラスト機、直進ブラスト機

生産品目:

1.米国ケマーズ社のテフロン™樹脂加工調理用器物
2.アルミニウム製フッ素樹脂加工調理用器物
3.金属表面処理加工、販売
4.アルミニウム板製造、販売
5.フェノール樹脂成型品組立販売

生産能力:
調理用器物 コーティングライン年間240万個生産/1シフト

取引き銀行:
三菱UFJ銀行(BTMU)みずほ銀行(ホーチミン支店)

HP:
http://www.vietnamshine.com

沿 革 :
■2003年06月
ベトナムドンナイ省ビエンホア市に資本金90万US$で設立。
■2004年06月
ベトナムシャイン(有)、総投資額300万US$にて完成。生産開始。
■2005年01月
ダイヤアルミ(株)との資本提携により、30万US$増加し、ベトナムシャイン(有)資本金120万US$へ。
■2005年05月
(株)シャイン工芸より、30万US$の資本増加により、資本金150万US$へ。
■2007年04月
ダイヤアルミ(株)より、15万US$の資本増加により、資本金165万US$へ。
■2010年04月
ダイヤアルミ(株)より、30万2220US$の資本増加(現物出資)により資本金195万2220US$へ。
■2012年05月
ダイヤアルミ(株)出資分30万2220US$を現物にて減資。資本金165万US$へ。

商 号 : 鎮江夏印厨具有限公司
設 立 : 2005年06月
資本金 : US$600,000
総経理 : 呉 佩良
所在地 : 中国江蘇省鎮江市丹徒区栄炳鎮
TEL  : 86-511-84351333
FAX  : 86-511-84351333
面積: 敷地面積/11,000m2、工場/5,040m2

生産品目:
1.ふっ素樹脂加工焼網製造、販売
2.金属表面処理加工、販売
3.金属プレス及び曲げ加工製品製造、販売
4.金属溶接加工製品製造、販売

沿 革 :
■2004年02月
中国政府より会社設立認可を受ける。
■2005年06月
生産開始。
■2008年05月
ISO 9001:2000の認証